ニキビの薬を一覧表示

ニキビの薬一覧

ピンプリット にきび治療薬C

ピンプリット ニキビ治療薬Cは、にきびを目立たずに治療する無色タイプの外用薬です。

患部に塗ると透明になるため、外出時に塗っても目立ちません。

開口、消炎、殺菌の3ステップでにきびをしっかりとケアします。

湿潤剤ヒアルロン酸ナトリウム配合なので、患部がカサつきにくく、オイルフリーなので、さっぱりとした使用感です。

バランスの良い食生活を
にきびを早く治療するためには、脂肪や糖類などが含まれている食物をできるだけ控え、肌のためによいビタミンB2やB6、カロテンなどが含まれている食物を食べるようにしましょう。バランスの良い食生活がにきびケアには重要です。

フキディア

フキディアは肌を乾燥させない低刺激クリームで、赤みや腫れの跡を残りにくくする働きがあります。

また、有効成分イブプロフェンピコノールも配合されていますので、にきびケアに効果的です。

ニキビの赤みや腫れを鎮め、ニキビの成長をしっかり抑えて治していきます。

患部に薄くのびてべたつかず、しかも透明になるのでメイク前などにもご使用いただけます。

自律神経のバランス
ニキビケアをするにあたっては、食生活だけを注意してはいけません。自律神経のバランスを整えることも重要です。
具体的には十分な睡眠を摂り、適度な運動をして、ストレスをなるべく溜め込まない生活を心がけましょう。

ビフナイト

ビフナイトには、にきびの皮脂をしっかりと吸収し、腫れや赤みを抑える働きがあります。

また、ニキビの炎症を鎮めるグリチルリチン酸ジカリウム、角質溶解成分イオウや
ニキビの原因となる余分な皮脂を吸収する働きがあるベントナイトとカオリンも配合されています。

その他、アクネ菌に優れた殺菌効果をもつイソプロピルメチルフェノールも配合されています。

ニキビ薬ビフナイトの使い方は丁寧に洗顔した後、ニキビに直接覆い被せるように塗りつけてください。

眠る前にちょこっとつけるのをお勧めします。

ヘアスタイルを工夫する
にきび部分に髪がかからないよう、ヘアスタイルを工夫しましょう。髪には色々な汚れやバイ菌が付着しています
そのような汚れやバイ菌がついた髪がにきび部分に触れたら、ニキビが治りにくくなってしまいます。

フレッシング アクネクリーム

病院で使われている有効成分イブプロフェンピコノールを主としたニキビ治療薬です。

イブプロフェンピコノールは毛根部まで深く浸透し、アクネ菌による
にきびの前兆コメドの成長を抑えると同時に、ニキビの炎症も抑える働きがあります。

使用後のつっぱり感もなく、お肌に優しい弱酸性のクリームです。

洗顔する際のポイント
洗顔する際は、優しく包み込むようにきびを直接触らないようにしましょう。髪や手も清潔にしておくことも大切です。

メンソレータム アクネス治療薬

メンソレータム アクネス治療薬は赤いにきび、痛いにきびに効果的なニキビ治療薬です。

殺菌効果のあるレゾルシン、角質柔軟効果・抗菌作用のあるイオウ、
消炎効果のあるグリチルレチン酸が含まれています。

また、新陳代謝を促進するビタミンE誘導体も配合されています。

臭いも気にならないので、気持ちよく使用できるクリームです。

生活・食事面でにきびケア
にきびを治療するためには、油っこい物、甘い物、刺激物を控えるように心がけましょう。また、便通を整えるため繊維質を摂ると効果的です。精神的ストレスもにきびを悪化させる原因になりますので、注意してください。十分な睡眠をとり、適度な運動を取り入れるなどバランスの良い生活を心がけましょう。

ポリベース

ポリベースにはブドウ球菌、大腸菌などの化膿菌に優れた抗菌力のある、スルファジアジンが配合されています。

スルファジアジンはベトつかず塗り心地がよい、浸透力の高いクリーム基剤です。

また、酸化亜鉛20%配合の水溶性基剤も含まれていますので、患部を乾かして治りを早めます。

ニキビの他にも、化膿してジュクジュクしている傷やおでき、とびひの手当てなどに最適です。

にきびの原因
ニキビの原因は、皮脂の分泌による毛穴の詰まりです。毛穴の詰まりを放置すると、にきびの元となるアクネ菌が皮脂と結びつき増殖し、にきびをさらに悪化させます。なので、洗顔が不十分だったり、化粧が落としきれていないと皮脂や垢が毛穴に詰まって、ニキビの原因となります。

エバユースにきび薬

有効成分イブプロフェンピコノールが配合されていますので、ニキビや吹き出物の治療に効果的です。

また、にきびの発生自体を抑える働きがありますので、ニキビを元から治していきます。

最近では、思春期である10代の人だけでなく20歳を過ぎても、ニキビや吹き出物で悩んでいる方が増えています。

エバユースにきび薬はサラッとのびてベタつかないので、洗顔後や就寝前にもつけることができます。

また、塗った後が白く残らないタイプですので、外出時にも目立ちません。

早めの治療が重要
ニキビはなるべく早めに治療することが重要です。なぜなら、白にきびや黒にきびなどにきびの初期症状で治療できれば良いのですが、既に毛穴内で炎症を起きていたり、化膿にきびまで悪化してると治りにくくなるからです。見た目も凸凹やクレーター上のブツブツが目立ってしまいます。

ベルクミン

ベルクミンは、消炎解毒作用のあるオウバク、ウコンを配合したにきび治療薬です。

ニキビの他にも火傷やただれ、すり傷、切り傷をはじめ、痔の腫れ、出血などの症状にも効果があります。

特に、患部が熱を持ったような症状に効果的です。

にきび発生の原因
過剰な皮脂分泌は、ニキビが発生する原因となります。余分な皮脂分泌を抑制するには、食生活と生活バランス、洗顔法などを改善する必要があります。食生活では、糖分や脂質の多い食品をなるべく摂らないようにしましょう。それらを多く摂取すると皮脂の分泌量が増し、にきび発生の原因となるからです。また、仕事が忙しいなどが原因でストレスが溜まり、ホルモンバランスが崩れるとニキビ発生の原因となりますので、注意しましょう。睡眠不足もニキビ発生の原因となります。

小太郎 漢方ニキビ薬

小太郎 漢方にきび薬は、ニキビを体の内側から治していく漢方薬です。

また、熱をさます作用もあるので、赤く大きい充血性・化膿性にきび、
思春期などの若い人にできる赤ニキビなどにも効果があります。

ニキビには3種類ある
にきびの種類には白ニキビ、黒ニキビ、赤ニキビがあります。白ニキビは、毛穴の詰まりによって炎症したにきびが表皮に覆われ、白く見えるにきびのことです。黒ニキビは毛穴につまったにきびの表面が酸化し、黒く見えるにきびのことです。そして、白ニキビと黒ニキビを治療せずに放置し、炎症が起きると赤ニキビとなります。

チョコラBBプラス

チョコラBBプラスは、吸収性にすぐれた活性型ビタミンB2が主薬の「チョコラBB」のパワーアップ商品です。

3種類あるビタミンB2のうち、吸収性にすぐれ、体の中で利用されやすいタイプの
活性型ビタミンB2(フラビンモノヌクレオチドを使用しています。

また、主成分のビタミンB2と協力して、肌荒れやニキビ・口内炎などの皮膚トラブルの改善、
疲れた体のケアに効果的なビタミンB1・B6が多く含まれています。

飲みやすい小型錠剤になっており、しかも取り出しに便利なワンタッチキャップです。

にきびは顔だけじゃない
ニキビができるのは、顔だけじゃありません。顔の他にも胸、背中などにできます。なぜ、胸や背中にニキビができるかというと、ニキビの元となるアクネ菌が胸や背中に常在菌として多く存在するからです。最近では、背中ニキビに悩む人が急増しています。

ハイシーBメイト2

ハイシーBメイト2は、にきびや肌荒れにすぐれた効果を発揮するビタミンB2・B6が多く含まれています。

ビタミンB2・ビタミンB6はたんぱく質や脂質の代謝に関与し、体の内側から肌細胞の生まれ変わりを助けます。

その他、コラーゲンの生成に欠かせないビタミンC、肌の代謝に関与するL-システインなどの成分も含まれています。

このように、ハイシーBメイト2は4つの成分で肌あれやニキビの改善を助けます

ニキビの時だけでなく、肉体疲労時、妊娠・授乳期などの体力低下時などにもお役立てください。

ニキビ跡とは
ニキビ跡とは、ニキビの炎症などで皮下組織にあるコラーゲンが破壊されたことで起きるもので、再生機能を失った皮膚のことです。ニキビ跡は自然に元の肌へは再生しません。なので、10代の若い頃ににきびを潰したり、傷つけたりしないように注意してください。

チョコラBBピュア

チョコラBBピュアは、お肌と脂肪の代謝を助けて、ニキビ、肌あれ、
口内炎などの皮膚・粘膜トラブルを改善するビタミンB2が多く含まれたにきび治療薬です。

3種類あるビタミンB2の中でも、吸収性がよく体の中ですぐに利用される
活性型のビタミンB2リン酸エステルを主成分として使用しています。

さらに、糖質、タンパク質の代謝をそれぞれ助けるビタミンB1・B6と、
傷んだお肌の回復に効果的なコラーゲン生成に関わるビタミンCもバランスよく配合しています。

このように、チョコラBBピュアはにきびケアの他にも健康&美容効果がある成分が多く含まれているのです。

にきびの種類
ニキビの原因は、主に毛穴の詰まりと皮脂の過剰分泌によるものです。しかし、ニキビの種類や発症部位によって少し違います。なので、自分のニキビがどの種類のにきびでどこで発症しているかをよく観察し、原因をしっかり認識したうえでケアすることをお勧めします。ちなみにニキビには、白ニキビ・黒ニキビ・赤ニキビがあります。

ビノロン

ビノロンは、肌あれやにきび、口内炎などのお肌のトラブル、
肉体疲労時のビタミンB2・B6が不足した際の補給に考えられた製剤です。

他に、ビタミンC(アスコルビン酸カルシウム)も配合されています。

また、湿疹・皮膚炎などの症状の時、肉体疲労時や妊娠・授乳期、病中病後など体力低下時にもご使用頂けます。

白ニキビについて
白にきびとは初期症状のにきびのことで、毛穴の内部に皮脂が詰まることで皮脂が皮膚表面に白く盛り上がった状態のことを指します。毛穴の入口がふさがれて、皮脂がたまる状態をコメドと言います。では、毛穴が詰まらないようにするにはどうすればいいのか?それは、毎日の洗顔をちゃんと行うことです。洗顔は肌に付着している汚れや汗、毛穴に詰まっている皮脂などを落としてくれます。なので、毎日しっかりと洗顔することが、簡単にできて効果的なニキビケアです。

ビタミンBB

ビタミンBBは、体内で吸収されやすい補酵素型のビタミンB2リン酸エステルを主成分とし、さらにビタミンB6、ビタミンB1、ニコチン酸アミド、パントテン酸カルシウムの4種類のビタミンB群を配合した、錠剤タイプのビタミン剤です。

ビタミンB2には、皮脂腺の働きを調節する働きがあります。

さらに、ビタミンB6はビタミンB2と働きあい、皮膚の新陳代謝をよくします。

ニコチン酸アミドはパントテン酸カルシウムと共に、皮膚の粘膜の症状を正常化する働きがあります。

ビタミンBBはニキビや肌荒れ・口内炎などの症状を改善するほか、
肉体疲労時や妊娠・授乳期のビタミンB2の補給にも効果があります。

黒ニキビについて
黒ニキビとは毛穴に溜まった皮脂が外に押し上げられ、酸化して黒ずんでいる状態のことです。白ニキビ同様に初期段階のにきびですが、白ニキビより皮脂量が増えていますので、白ニキビより毛穴とその周辺の炎症が始まっています。

新セロラBB

新セロラBBは、ビタミンB2とビタミンB6に皮膚の血行を良くするγ-オリザノールと、
皮膚を美しくするヨクイニン(ハトムギの種子)を配合したものです。

肌荒れやにきび、口内炎などに効果的です。

その他、目、口、皮膚の炎症に対して体の内側から優れた効果を発揮します。

赤にきびについて
赤にきびとは、にきびの初期段階に位置する白にきびや黒にきびを放置してしまい、毛穴内にあるにきびが炎症し赤くなった状態のことです。順番としては、白にきび→黒にきび→赤にきびになります。黒にきびが徐々に炎症して赤にきびになりますが、その過程でアクネ菌が増殖するので、さらに炎症が広がります。そして、赤にきびがさらに悪化すると化膿にきびと呼ばれるものになり、この化膿にきびがにきび跡の原因となります。

ビハク80T

ビハク 80Tは肉体疲労時などのビタミンB2・B6の補給や肌あれ、にきび、口内炎に優れた効果を発揮します

にきび、口内炎には1日1回2錠で効果があります。

ビタミンB2は皮脂の分泌を抑え、口中の粘膜に働き、口内炎予防に効果があります。

化膿にきびについて
化膿にきびとは赤にきびがさらに悪化した状態で、皮脂を栄養に増殖するアクネ菌の影響で毛穴内部が炎症し化膿したにきびです。毛穴周辺の組織がかなり深いところまで破壊されるので、かゆいを通り越して痛いです。

新エバユースB26

新エバユース B26は、ビタミンB2、B6、C、Hなどのビタミン類に加え、
アミノ酸や生薬成分を配合した健康な素肌に保つためのビタミン剤です。

肌の新陳代謝に関与する「L-システインや、ヨクイニンエキスなども配合しています。

背中にきびについて
背中にきびの原因は、皮脂の過剰分泌とターンオーバーの乱れによる毛穴の詰まりです。また、シャンプーなどの洗剤が背中に残っていることも原因として挙げられます。なので、背中にきびを治すにはシャンプーなどの洗剤をちゃんと体から洗い流すことや、入浴時の洗浄順を体→頭ではなく、頭→体に変更するなどの工夫が必要です。

ローランBB

ローランBBは、にきびや肌荒れに効果的な持続型ビタミンB2配合のビタミン剤です。

アミノ酸の代謝に深く関与し、ビタミンB2と共に肌トラブルを改善する活性型ビタミンB6、
お肌の粘膜に必要なビタミンB1、ビタミンC、ビオチンも配合しています。

あごにきびについて
あごにきびは、一般的に言われる「大人にきび」に分類されます。近年、大人にきびに悩まされている人が急増しており、社会のストレスとホルモンバランスの崩れ、紫外線が強くなったことによる刺激が原因のとされています。あごにきびを治療するには、やはりストレスを溜めないようにしてホルモンバランスを正常に保つことが重要です。

メンターム アクネローション

メンターム アクネローションは、皮脂分泌を抑制する作用があり、
さっぱりしたノンオイルローションタイプのにきび治療薬です。

有効成分のイオウがにきびの原因アクネに対して有効に働き、古くなった角質層を溶解し、剥離してくれます。

にきびは青春のシンボル
にきびは思春期にできることが多いことから、「にきびは青春のシンボル」と呼ばれています。思春期ににきびができやすいかというと、思春期は成長ホルモンの影響で一時的にホルモンバランスが崩れてしまうからです。ホルモンバランスの崩れは過剰な皮脂分泌を促し、にきび発生の原因になります。

アクネペール

アクネペールは、爽やか使用感の医薬品ローションです。

使い方はアクネペールをコットンやガーゼに含ませ、2~3分間患部に押し当てるだけです。

サリチル酸とエタノールの併用効果で、にきびの原因菌に優れた抗菌作用を発揮します

具体的にはサリチル酸がふさがった毛穴を開き、エタノールがにきびの毛包内に浸透して余分な脂肪を取り除きます。

思春期にきび
思春期に、おでこや鼻など皮脂分泌の多い箇所で起こりやすいにきびのことです。思春期に成長ホルモンの影響で一時的にホルモンバランスが崩れ、それが原因でにきびが発生してしまうのです。思春期にきびをちゃんと治療しないと、にきび跡が残ってしまう恐れがありますので早めにケアしましょう。

ユキワリミン

ユキワリミンは、外用にきび治療薬です。

民間薬として古くから珍重されてきた雪割草エキスをはじめ、抗菌性・角質軟化作用に
優れたサリチル酸、殺菌作用のあるニトロフェノールナトリウムなどが含まれています。

さらに、血行改善・消炎・鎮痛・鎮痒に働くカンフル、皮膚を健康に保つビタミンB6、
皮膚のトラブルを癒す銅クロロフィリンナトリウムも配合されています。

にきびの他にも湿疹、やけど、創傷、水虫などにも効果的です。

皮脂分泌とにきびの関係
過剰な皮脂分泌は、にきび発生の原因となります。皮脂分泌を抑制するには食生活や生活環境、洗顔法などを改善する必要があります。皮脂は糖分や脂質の多い食品を摂取すると発生する傾向にありますので、なるべくそれらの食品は控えることをお勧めします。また、ストレスによるホルモンバランスの崩れも大きな原因となります。

清上防風湯

清上防風湯(セイジョウボウフウトウ)から抽出したエキスより作られた顆粒タイプの皮膚の薬です。

漢方の原典である「万病回春(まんびょうかいしゅん)」に記載されている漢方薬です。

比較的体力が充実している方の、にきびケアに効き目があります。

にきび跡の治療法
にきび跡はにきびの炎症などにより皮下組織にあるコラーゲンが破壊されて起こるもので、再生機能は既に失われています。にきびの場合はコラーゲンの生成を促進し、肌のターンオーバーを正常化することで治りますが、にきび跡はそれでは治りません。では、どうすればにきび跡を治療できるのか?それはにきび跡の下から皮膚を盛り上げ、にきび跡を取り除く治療を行います。具体的には、ヒアルロン酸注射やコラーゲン注入が効果的です。しかし、にきび跡は一度、皮下組織が滅びているので完全に元の状態に戻るのは難しいとお考えください。

アスビタンデルマ

アスビタンデルマは肌荒れやにきび、口内炎に効果的です。

ビタミンB2の吸収を促進するウルソデキオキシコール酸も配合されています。

また、持続型の酪酸リボフラビンも含まれており、
お肌の新陳代謝や脂肪の代謝を促進して、炎症を抑える働きがあります。

にきび豆知識
乾燥肌や敏感肌など、肌が荒れている時はにきび治療は控えたほうがいいです。まずは、肌の荒れを治すほうが先決です。最近では、ケミカルピーリングよりも短期間で受診できる医療レーザーによるにきび治療が流行っています。

サプレスBC

サプレスBCはにきびや口内炎、肌荒れを身体の中から改善するビタミン剤です。

皮膚や粘膜を健康に保つ働きのあるビタミンB2・B6、にきびや肌荒れを改善するハーブのヨクイニン、
肌に大切な物質コラーゲンの生成に必要なビタミンCが配合されています。

水なしで飲めるソフトゼリー状なので、どこでも気軽にビタミンが補給できます。

鼻にきびについて
頬部分だけでなく、鼻にもにきびができます。それは、鼻も皮脂分泌が比較的多い場所だからです。鼻にきびの対策としては、皮脂分泌を抑えるため適度に脂とり紙などで皮脂をふき取ったり、しっかりと洗顔をすることですね。

ビタミンBB-L錠「クニヒロ」

ビタミンBB-L錠「クニヒロ」は、持続型のビタミンB2酪酸エステル及び、
ビタミンB6を主成分とし、さらにビタミンCも配合されています。

水なしで飲める、チュアブルタイプのビタミン剤です。

ビタミンB2は皮膚の皮脂腺の働きを調節します。

また、ビタミンB6はビタミンB2と働きあい、皮膚の新陳代謝を良くする働きがあります。

ビタミンBB-L錠「クニヒロ」はにきび・肌荒れ・口内炎などの症状を改善するほか、
肉体疲労時や妊娠・授乳期のビタミンB2・B6の補給にも効果があります。

にきび豆知識
にきびの主な原因は、過剰な皮脂分泌による毛穴の詰まりです。皮脂が毛穴に詰まると、皮脂が汚れや垢と結びついてにきびの元となるアクネ菌が増殖します。にきびが表皮に覆われ白くみえるにきびを「白にきび」、毛穴が開いた状態でにきびが酸化し、黒く見えるにきびを「黒にきび」と言います。